縄文の丘に昇る満月_2

天気予報では曇り、荒れ模様になる可能性も言及されていたが、あにはからんや天気が崩れることはなかった。夜になってもその傾向は続き、多少雲は多めだが満月の撮影に大きな影響はなさそうだった。

 

さて、昨夜のふるさと広場に戻ることにしよう。月の出を待ちわびていたところ、18時55分頃ちょっぴり顔を見せてくれた。

 

 

ほぼ予想していた方角・位置から昇り始めた。ただ、雲が少しかかっていた。

 

 

さらに昇っていくと、上空の雲にかかって、次第に消えていってしまった。

 

 

 

 

2021年06月25日