カモさんのボッチ散歩

カモと言ってもいろいろな名を持つカモがいるようだが、園内の遊歩道を悠々と歩くこのカモは?

 

 

カモの多くは渡りをする冬鳥、ただし渡りをしないで一年中日本に留まってるカモもいるらしい。つまり留鳥ということで、よく名前を聞くのがカルガモ、立夏を過ぎたこの季節に姿を見るということになると、きっとカルガモなんだろう。

 

 

しかしたった一羽で、どこからやってきたんだろう。後をついていっても飛んで逃げてしまうこともなく、白つめ草の咲く広場に入っていった。

 

 

2021年05月20日