今年も出会えた

もう少なくとも5~6回はふくろうの雛を探しに行った。しかし毎回無駄足に終わっていた。今日もあまり期待はせずに行ってみたところ、すでに例の木に向かっていくつもの大砲が向けられていた。

 

ちょうどヒナが樹洞のとば口に出ていて、そこに西日が当たっていた。

 

 

 

 

 

 

 

2021年05月14日